北近江(長浜市)のホテル・旅館・宿泊所ガイド

長浜市の人気お土産と言えばコレ!
黒糖まんじゅうの正統派!なべかま まんじゅう12個入り【楽天市場】

管理人おすすめの「北近江のホテル・旅館」ベスト3


北近江は、長浜市を中心とした歴史遺産・自然遺産のあふれる観光スポットです。

近年は長浜駅周辺にある黒壁スクエアや長浜城、慶雲館・長浜鉄道スクエアなどの市街地エリアの他にも、 大河ドラマ等の影響で、観光クルーズの船で竹生島に行ったり、レンタカーで小谷城や姉川古戦場、賤ヶ岳古戦場に行ったりなど、広域で散策される方も増えています。

ただし、郊外の宿泊施設はそれほど多くはないので、 繁華街や観光スポットが多くあって、帰りにお土産も購入のしやすい長浜駅周辺で宿を取って、 そこをベースに、色々と観光されるのをオススメします。

以下は、管理人のオススメ宿のベスト3です。ご参考下さい。

北びわこホテル グラツィエ

(写真提供:じゃらんnet)

「ここを選んでおけば間違いない!」というホテルが、『北琵琶湖 ホテル グラツィエ』です。

ホテル館内は綺麗で、目の前に琵琶湖の絶景を目の前にし、さらに長浜駅にも近く、
竹生島クルーズの出発地点である長浜港が目の前にありますので、竹生島に行かれる方にはオススメです。

黒壁スクエア方面や慶雲館などの観光スポットも近く、さらには、駐車場も十分な広さがありますので、電車で来られる方にも、車で来られる方にもお勧め。

長浜ロイヤルホテル

(写真提供:じゃらんnet)

地元民にとって、長浜の老舗ホテルと言えばココ!『長浜ロイヤルホテル』です。

1位の「北びわこホテル」のすぐ隣にあり、立地条件等もほとんど変わりませんが、館内施設や料理面で、どちらかと言うと「北びわこホテル」が若者向けなのに対し、「ロイヤルホテル」は、全般的にシニア・ファミリー向きと言う感じがします。

館内施設はやや古いですが、管理人的には、料理はこちらのホテルの方が好きですね。

須賀谷温泉

(写真提供:じゃらんnet)

長浜の市街地を離れ、ゆったり温泉でくつろぐなら『須賀谷温泉』でしょう。 ここ須賀谷温泉は、地元民にとっても、昔から馴染みの深い北近江でも老舗中の老舗旅館です。

浅井長政の小田城あった小谷山の麓にある旅館で、小谷城戦国歴史資料館も近くにあります。

赤茶色になる独特の温泉を堪能した後は、近江牛やカモ鍋など地元の名物料理で大満足。 自然あふれる中で、しっぽりとくつろげる夫婦やカップルの旅行に最適な旅館です。

ただし、郊外なので車(or レンタカー)は必須です。

最新情報